スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- comment:0 trackback:0
CUBE2
CUBE2 キューブ 2 特別版
CUBE2 キューブ 2 特別版
ケリー・マチェット

サイコーにサイテーな映画。
まったく意味のないストーリー。
あんな話がアリだったらもうなんでもOKでしょ。
何かあるように見せかけておいて結局なんにもない。
滅茶苦茶なくせに面白みもない。
何一ついいところのない映画。
意味のないシーン多すぎ。

CUBEが好きなだけに残念で腹の立つ作品。
観るだけ無駄。
cinema comment:0 trackback:0
プラダを着た悪魔
プラダを着た悪魔
プラダを着た悪魔
サントラ,マドンナ,ビター・スウィート,U2,ジャミロクワイ,アラニス・モリセット,モービー

とにかくアン・ハサウェイのかわいさ全開の映画。
オシャレ業界の裏側を覗いてる感覚で楽しめました。
それにしてもメリル・ストリープがかっこよかったなぁ。
やっぱりメイクや洋服の力ってスゴイ!

ひとつ言うならストーリー自体はいたって普通。
この映画は雰囲気やファッションを楽しめればそれで良しですグッド

cinema comment:0 trackback:0
デスノート the Last name


TVで一作目を観て続きが気になっていたのですが
相鉄ムービルがリニューアル記念?で1000円だったので
相方と一緒に観てきました見る
実は邦画を観に行くのってちいさい時に行ったドラえもん以来かもしれない。

それはさておき
ちょっと長め(2時間半くらい?)だったにも関わらず
最後まで飽きることもなくきっちり楽しめる作品でした。
ほんと、良かったと思います。
原作とはラストが違うんですかね?
読んだ事ないのでわからないのですが、機会があったら読んでみたいな。

まー一番の感想を聞かれれば
ミサミサがかわいかったってことでしょうか。
ほんと可愛くってびっくりでした。
それだけでも観る価値あるかも!?

あ!あと忘れちゃいけないのはレッチリの音楽がやっぱ良いってことですね。
これは外せないな。
cinema comment:2 trackback:0
キンキーブーツ
キンキー・ブーツ・オリジナルサウンドトラック
キンキー・ブーツ・オリジナルサウンドトラック
サントラ,キウェテル・イジョフォー,カースティ・マッコール,リン・コリンズ,ジェームス・ブラウン,ニーナ・シモン

おかまちゃんが出てくる映画が大好きなので観てきました。
ストーリー的にはよくある感じで先も読めてしまうのですが
そうとわかっていても楽しめました(でも実話を基にしてるんですよね、スゴイ)。
この場合変にひねりきかせても面白さが薄らいじゃうだろうし。

とにかくドラッグクイーンのローラがなんといっても魅力的。
後半の彼女達のショーのシーンはとてもかっこよくて素敵でした。
ただひとつ惜しかったのがヒロインがかわいくないこと。
婚約者もそうだけど、いまひとつかわいくない。
あの2人をもう少し可愛い役者さんにしてくれてたらなぁ…、と
女のmushでも思ってしまったのがちょっと残念だったかな。

cinema comment:0 trackback:0
スナッチ
スナッチ デラックス・コレクターズ・エディション
スナッチ デラックス・コレクターズ・エディション

もう何回か観ているのですが、先日相方とまたまた鑑賞。
何回観ても面白い!
パイキー達の相談してる姿や
なかなか死なないボリスが大好き!
同じガイ・リッチー監督の
『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』もかなりオススメです★



cinema comment:0 trackback:1
恋愛小説家
恋愛小説家
恋愛小説家

大好きな映画。
ジャック・ニコルソンがいじらしくって可愛い。
mush的に一番お気に入りなのはゲイの隣人が飼っている小さな犬。
何犬なのかわからないのですが、ちっちゃくて鼻のあたりは黒っぽくて
ちょっとブサイクだけど可愛らしいラブ

cinema comment:0 trackback:0
リプリー
リプリー
リプリー

少し前に『太陽がいっぱい』を観ていたので見比べるのを楽しみにしていたのですが
正直かなり別物な印象を受けました。
フレディがトムの部屋を訪れて殺害され、その後運ばれるシーンなど
『太陽がいっぱい』にそっくりなシーンもところどころあるにはあるのですが
登場人物やストーリー上での相違点が多くてどうしても違和感があります。
やはり見比べるのを前提に鑑賞しているのでしょうがないのかもしれませんが
『太陽がいっぱい』の鮮烈なイメージが強すぎて
この作品はあまり好きになれませんでした。

もっと言うと、主演のマット・デイモンもマージ役のグウィネス・パルトロウも
イマイチ魅力に欠けるというか、
やはりアラン・ドロンとマリー・ラフォレに比べると見劣りしてしまうのです。

ラストシーンもなんだかスッキリしない終わり方で
はっきり言って不満爆発の映画です。
この映画を純粋に観ていればそこまでの不満を感じることもないのでしょうが
どうしても見比べてしまって、単純に楽しむことができませんでした。
下手に予備知識を持って映画を観るのも、なかなか難しいものですね。
cinema comment:0 trackback:0
トンマッコルへようこそ
トンマッコルへようこそ
トンマッコルへようこそ
チャン・ジン, パク・クァンヒョンノ

YAHOO!のオンライン試写会に当選して一足お先に鑑賞しました。
ちょっと前に「ブライアンジョーンズ ストーンズから消えた男」
観に行った時に、この映画のパネルが置いてあって興味があったのですが、
パネルの楽しげな雰囲気とは裏腹に意外に重いテーマの戦争映画でした。

ところどころ笑えるシーンもあって楽しく観ていたのですが
ラストが近づくにつれシリアスになり、思わず涙が出てしまいました。
音楽が久石 譲さんということで、宮崎アニメを思い出さずにはいられないのですが
なんといってもこの映画はラストシーンが最高です。

それにしても公開前の映画を自宅で楽しめるなんて、
オンライン試写会って良いですね〜嬉しい
cinema comment:0 trackback:0
太陽がいっぱい
太陽がいっぱい【字幕ワイド版】
太陽がいっぱい【字幕ワイド版】

マット・デイモン主演の『リプリー』と同じ作品を基に作られた映画。
Wikipediaによると、この2作品はあくまで原作が同じというだけで、
『リプリー』はリメイク映画ではないとのことです。
知らなかった。

前々から『リプリー』は観てみたいと思っていたので、
その前にアラン・ドロン主演の方をチェックしてみたのですが
面白くってビックリしました。
軽い気持ちで観はじめたのに気付いたら見入っちゃってるんですよね。
キャストがそれぞれ魅力的なのがたぶん一番の要因でしょうが
他にも音楽や映像の美しさなど、惹かれる部分は沢山ありました。
衝撃的なラストシーンも良かったなぁ。

『リプリー』は原作に忠実で、『太陽がいっぱい』とはラストシーンも違うそうなので
見比べるのがいまから楽しみです。
cinema comment:0 trackback:0
24アワー・パーティ・ピープル
24アワー・パーティ・ピープル
24アワー・パーティ・ピープル

ニュー・オーダー、ハッピー・マンデーズらのバンドを中心にした、1970年代から80年代にかけての英国マンチェスターでの音楽ムーヴメントを、地元のキャスターで音楽レーベルのオーナー、トニー・ウィルソンの視点で描く。レーベル「ファクトリー」の創設や、伝説のクラブ「ハシエンダ」の人気と迷走が再現され、音楽ファンには必見の作品だ。(amazon.co.jpより引用)

洋楽はあまり聴かないmushでも、最後まで楽しめた作品。
なかでもハッピー・マンデーズの作品は好きな感じで、
またここから新しい興味を広げていけるかと思うとちょっと得した感も。
それにしても、あんな少人数だったピストルズのライブから、
ここまでのムーヴメントが広がっていくなんて、すごい、の一言。

先日観に行ったブライアンジョーンズの映画にも似た感じなので
これまた好きな人にはたまらない作品かと思います。
面白かった。
cinema comment:0 trackback:0
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
categories
comments
trackback
recommend
shimokitazawa concert
shimokitazawa concert (JUGEMレビュー »)
曽我部恵一

静かな夜に聴きたい魔法の一枚。
recommend
殴るぞ! 10 (10)
殴るぞ! 10 (10) (JUGEMレビュー »)
吉田 戦車

新キャラ執事登場!!これは見逃せませんよ!!
recommend
スターガール
スターガール (JUGEMレビュー »)
ジェリー・スピネッリ, 千葉 茂樹, Jerry Spinelli

いつのまにか汚れているかもしれない自分に気付かされた一冊。
recommend
 (JUGEMレビュー »)


ページをめくるうちに、知らず知らず涙があふれてくる、そんな写真集。素敵。
recommend
猫語の教科書 (ちくま文庫)
猫語の教科書 (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
ポール ギャリコ,スザンヌ サース

猫による猫のための教科書。猫好きにとってもまさに教科書。
recommend
あ、うん
あ、うん (JUGEMレビュー »)
bonobos,朝本浩文,蔡忠浩,佐々木康之

素晴らしいの一言に尽きます。
recommend
きょうの猫村さん 2
きょうの猫村さん 2 (JUGEMレビュー »)
ほし よりこ

我が家にも 来てくれないかな 猫村さん。
なんて一句詠んじゃうほど大好き。
recommend
殴るぞ! 9 (9)
殴るぞ! 9 (9) (JUGEMレビュー »)
吉田 戦車

とにもかくにも恥ずかしい表紙だけど、戦車ファンならマストバイ。
recommend
 (JUGEMレビュー »)


大好きな本。最近、また読み返したくなってきました。
link