スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- comment:0 trackback:0
yom yom


新潮文庫の新しい季刊誌『yom yom』。
色んな作家の作品を読めるので
新たなお気に入り作家発掘のために購入。
何より大好きな100%ORANGEのYonda?パンダの表紙がとっても可愛いハート大小
次号の発売は2月28日。

Yonda?Clubの応募マークもちゃーんと付いてます。
これは嬉しい拍手
book comment:3 trackback:0
『殴るぞ! 10 』 吉田 戦車
殴るぞ! 10 (10)
殴るぞ! 10 (10)
吉田 戦車

こないだ9巻を買ったばかりなのに
何気なく入った本屋で見つけてしまった・・・。
それにしても早い・・・。

いや、面白いから全然いいんですけどね。
ちょっとびっくりしただけ。
9巻を買うのが遅すぎたのかもしれないし。
ウムウム、きっとそうだ。
book comment:0 trackback:0
『母さん』164
母さん
母さん
164 (ひろし)
もともとサイトが好きでたまに覗いては
楽しんでいたのですが、
いつの間にやら本が出ていたなんて!!
ヤバイ、欲しいなー。

シュールな笑いが好きな人にはきっとたまらない一冊でしょう。
ちなみにサイトはコチラ↓一見の価値アリアリ。
book comment:0 trackback:0
きょうの猫村さん2
きょうの猫村さん 2
きょうの猫村さん 2
ほし よりこ

独特のタッチと、猫の家政婦という大胆な設定が大人気の
素敵なえんぴつ漫画第二巻。
何がいいって、猫村さんの顔がいちいち可愛いのがイイ!
しぐさも性格もほんとにカワイイ。
怒ってる時なんかちゃんと耳が後ろに倒れてるのも
すごく好きラブ
うちにもこんな猫の家政婦さん欲しいなぁ。
チロタン、ネコムライス作ってくれないかなぁ…。
book comment:0 trackback:0
リラックマ本

リラックマが好きです。
珍しく和製キャラにメロメロになっています。
何がいいって、あのやる気のないダラけきったところが良い。
ぬいぐるみもたくさん持ってますが、本も買ってみました。
うーん、なんて救われるんだ!!
もうなんだってどーでも良くなっちゃうようなお言葉ばかり。
だけど、ほんとにあんな考え方ばっかりしてたら
どんどん悪いポジティブさを身に付けていきそうでコワイかも(笑)
仕事でへこんだ時なんかに見るとちょっとだけ癒されます。ほんわか。
book comment:0 trackback:0
ku:nel vol.12

会社の昼休みにクウネルを買ってきました。
まだパラパラと見ただけですが、地元北海道の六花亭の記事を発見。
母や祖母が言うには、六花亭の販売員さんを
お嫁さんとして迎えたい家庭が多いとのこと。なぜ?
それは、社員教育がしっかりしているからだそうです。
良くできたお嫁さんになるってことなんでしょうね。

それはさておき、mushは六花亭のホワイトチョコレートや
モカチョコレートを思い出していてもたってもいられません。
あの優しい味わいの板チョコレート・・・ラブ

今度札幌に帰ったら直ぐに買いに行こう。
とりあえずこれからココアでも飲みながらクウネルを読もうかな。
book comment:0 trackback:0
Lingkaran vol.8

買った日にパラパラめくっただけで、
いまだにちゃんと読んでなかったリンカラン最新号。
今号は手作りがテーマのようで、手作り好きのmushにはたまらない内容。
フルカワミキちゃんの作る小物がかわいくて良いです。
他にもCHARAとハナレグミのふたりがかごを作ったり。

もともとクウネル派のワタシ女
リンカランはソニーがお金にモノ言わせてる感じがして
はじめのうちは全く買っていなかったのですが、
相方が「好きそうだと思って」
と、バックナンバーを一気に買ってくれたのが
きっかけで自分でも買うようになりました。
ソニーが嫌いなわけではないのです。
実はSONY大好き。
何が気に入らなかったかというと、巨人的な雰囲気を感じたから。
読売ジャイアンツですよ。まさに『金にモノいわせて』的存在。
巨人ファンには申し訳ないですが、mushは巨人が大嫌い!
でも、リンカランに感じていた巨人的雰囲気はもう克服しました。
リンカランもクウネル同様大好きですハート
まあ、どちらかというとやはりクウネル派なのですが。写真とかね。
book comment:3 trackback:0
クウネルが3冊

amazonで予約していたku:nel。
創刊号、2号、そして最新のvol.10が一気に届きました。
毎回1冊でもかなりウキウキ気分なのに、今回は一度に3冊もときめき
いいんでしょうか、こんなに贅沢?しちゃって。
とりあえずもったいぶってチラチラと眺めることにします。
あー、嬉しい。あー嬉しい。
book comment:2 trackback:0
easy traveler

最近お気に入りの雑誌、『easy traveler』のvol.9が出てました。
発売日が決まっていないので、手に入れられて一安心。
各国のお土産ガイドや航空会社カタログetc,etc・・・。
今号も素敵な記事ばかり。
次号は12月発売予定。今からもう待ち遠しい。
book comment:0 trackback:0
touch of ACTUS

少し古い話題になってしまいますが、
とても良い雑誌なのでやっぱり記事に。

先月、HMVで表紙に惹かれて購入した『touch of ACTUS』
エスクァイア日本版8月号の臨時増刊だそう。
ミナ ペルホネンの皆川明さんが北欧を旅する特集や
話題のGOMAのパーティーレシピ、
達人たちがガイドする、「ホーム」で楽しく過ごすノレッジと題して
ペットや園芸、お掃除テクニックまで教えてくれちゃう充実の内容。
インテリア好きにはたまらない一冊です。

とても素敵な雑誌。食い入るように読んでしまいました。
まだ書店に置いてあると思いますので、
気になる方はどうぞ手に取ってください。
きっと損はしないはずですよ。
book comment:0 trackback:0
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
categories
comments
trackback
profile
recommend
shimokitazawa concert
shimokitazawa concert (JUGEMレビュー »)
曽我部恵一

静かな夜に聴きたい魔法の一枚。
recommend
殴るぞ! 10 (10)
殴るぞ! 10 (10) (JUGEMレビュー »)
吉田 戦車

新キャラ執事登場!!これは見逃せませんよ!!
recommend
スターガール
スターガール (JUGEMレビュー »)
ジェリー・スピネッリ, 千葉 茂樹, Jerry Spinelli

いつのまにか汚れているかもしれない自分に気付かされた一冊。
recommend
 (JUGEMレビュー »)


ページをめくるうちに、知らず知らず涙があふれてくる、そんな写真集。素敵。
recommend
猫語の教科書 (ちくま文庫)
猫語の教科書 (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
ポール ギャリコ,スザンヌ サース

猫による猫のための教科書。猫好きにとってもまさに教科書。
recommend
あ、うん
あ、うん (JUGEMレビュー »)
bonobos,朝本浩文,蔡忠浩,佐々木康之

素晴らしいの一言に尽きます。
recommend
きょうの猫村さん 2
きょうの猫村さん 2 (JUGEMレビュー »)
ほし よりこ

我が家にも 来てくれないかな 猫村さん。
なんて一句詠んじゃうほど大好き。
recommend
殴るぞ! 9 (9)
殴るぞ! 9 (9) (JUGEMレビュー »)
吉田 戦車

とにもかくにも恥ずかしい表紙だけど、戦車ファンならマストバイ。
recommend
 (JUGEMレビュー »)


大好きな本。最近、また読み返したくなってきました。
link